婚活は数を打ちましょう

出会いについては異性がたくさん集まる婚活パーティーはおすすめですが、カップルにならないと相手の連絡先を知ることができないため、自分を知り、色々な事を経験することが大切です。婚活を始める人においては、職場と自宅を往復するだけの日常を送っている人が多いと思われます。特に女性の人ばかりの職場である看護師なんかはそうでしょう。学生時代には異性を見慣れているが、恋愛については関心がまったくなかったため、何も考えずにいた人が多かったことでしょう。
結婚に焦りだした年代に乗ることによって始めることについては、結婚がどういうものなのか、異性とはどういうものなのかというところをきちんと知っていかなくては始まりません。婚活においては一発で運命の相手を見つけるのは奇跡が起こらない限りはありえません。数を打ってようやく見つける感じです。
人には誰しも欠点があり、その欠点を寛容し、その人のいいところを見つける。そこからになります。まず、婚活パーティーですが、たくさんの異性が集まるため、コミュニケーション能力があって意中の相手に声をかけるほどのスキルがある方にはおすすめです。逆になかなか異性に声をかけられないタイプの人には結婚相談所など仲人さんが仲介してくれるサービスを利用しましょう。異性についてはたくさんのタイプがいます。失敗を何度も味わうと、いつの日か理想の形がはっきりとしていき、自分なりの攻略法を見つけることができるようになります。これらのことをやり抜けば普段出会いがないような人でも簡単に作ることができます!

婚活

5歳になった息子を連れて会社へ

仕事場に用事があったので子供と一緒に行く事になりました。少しの手土産としてのお菓子を持って行きました。子どもはもう5歳になります。まだ子どもが小さい時には新年会も忘年会も色んな食事会には連れて行っていました。ある程度大きくなって両親に見てもらえるようになるとすっかり無くなりました。ですので、子供自身はあまり会社の人に会った記憶はありません。会社の人は我が子をみるなり、大きくなった事を各々言ってくれました。呆気にとられている息子を抱っこしたり、頭を撫でたり、頬を触ったりしていました。息子は威圧されて全く話せない状態でした。自分自身の子どもでも成長は早く感じますが、他人の子だとそれは特に感じるようです。会っと言う間に取り囲まれた後は、懐かしい、可愛い、大きくなったね。と色々言ってもらいました。お菓子を持って挨拶に行きましたが、結局は息子が他のスタッフから沢山お菓子を貰う事になりました。意外にもスタッフの人が喜んでくれて嬉しかったです。

子供

またお勉強も必要かも!

昔語学をずっと勉強していたのですが結婚してから全く語学の勉強もしていないのでなんだか随分忘れてしまった気がして勿体無いなと思っていますなので忘れないようにするためにも多少でも毎日語学の勉強をしないといけないかもと思っています。今までは英語やアジア系の言葉を勉強していたのですが、さすがに英語圏やアジア語圏を離れて生活をするようになるとやっぱり使うこともないので難しいかもって思いました。でもせっかく通訳になれる位の語学力を身につけていたのでその語学力を無駄にしないためにもこれからも何らかの形で語学に触れる番組を見たり、音楽を聴いたり、手紙を書いたりして忘れないようにしようと思いました。語学って本当に使っていないとあっという間に忘れてしまうので、自分がどれだけ頑張るかによって語学能力って衰えたりしないのかもって思ったので、少しでも家事や育児の合間に暇な時間を見付けて語学の勉強をしていこうと思いました。

語学

トマトの肉詰めって美味しい!

家にあまりお肉とか無かったので普通にハンバーグでも作ろうかなと思っていたのですが、結構うちでは横着メニューとしてハンバーグは作っているので、それだとまたかと飽きてしまうかなと思って、トマトの中をくり抜いてトマトの肉詰めを作ってオーブンで焼いてみました。まさか子供が食べてくれるとは思っていなかったのですが、それと野菜スープとおにぎりとで簡単に食事は済ませようと思いましたが、子供がちゃんと普段は嫌がってなかなか食べてくれないトマトでも食べてくれたし、お肉も食べてくれたし、スープはちょっと残ってしまったのですがそれでも何とか食べてくれて嬉しかったです。私も実はあまりトマトとか好きではないのですが、焼いているせいかトロっと口の中でとろける感じでお肉とマッチして美味しかったです。こんなに簡単だし手間も結構対してハンバーグを作る時と変わらないのでまたいろいろな野菜にお肉を詰めて焼いてみようかなって思いました。

片栗っておいしい!

久しぶりに何か温まるものでも飲もうかなと思っていたのですが、その時にたまたま片栗みたいなトロっとしたものが食べたいと思ったので久しぶりに片栗粉とお砂糖をコップに入れて水で少し溶かして熱湯を注いで片栗を作って食べてみました。すっごく久しぶりに作ったので甘さ加減とかちょっと適当にしてみたのですがそれでも美味しく出来て良かったです。昔風邪を引いた時とか寒い時にはこれをよく親が作ってくれて食べていたなって思い出しました。懐かしい味と香りに何だかホッとしたし、体も温まってくれた感じだったので嬉しかったです。子供はまだ片栗とかは作ってあげていないので、もしかすると子供なら喜んで食べてくれると思うし、また作ってあげようかなと思いました。片栗に抹茶を入れたり、りんごを切ってりんご片栗とかにも昔はしていたし、牛乳を入れて牛乳片栗とかも子供の時によく食べていたのでまた今度私と子供のために作ってみようと思いました。

主人のヒゲを何とかして欲しい

最近ヒゲを添ったばかりの主人が居るのですがあっという間にまたヒゲが伸びてしまっていてもう今は2cm位になっているので本当にどうにかして欲しいなって思いました。主人はちょっと最近ぽっちゃり気味なので2重顎を隠すためにヒゲは伸ばしたほうが顔が小さく見えるからと言っていますが、さすがにヒゲ2cmとなるとちょっとみっともないし見た目も汚く見えるので早く剃ってほしいなって思っています。それに伸ばすにしてもバラバラと伸ばさないで多少でも整えてくれていればまだ見た目も綺麗なのかもしれないのですが、うちの主人だけはそのまま伸ばし放題という感じで見た目も汚く見えて全く印象が悪くなってしまうので本当に困っています。一緒に買い物に行ったりするのもちょっと目立つし、ヒゲくらい常に剃ってほしいなって思いました。こうやっていつもヒゲを1度剃ってはまた伸ばし、伸ばしてはまた当分してからまた剃って、としているので定期的に剃って欲しいと思いました。

冷え性なのにヒーターが壊れました

冷え性がものすごくひどい私の家のヒーターが壊れてしまって、私にとっては春になっても冬と変わらず足の冷えが続いているので毎日のようにヒーターを足元に付けて生活をしていたのですが、それが壊れて今はヒーターなしで生活をしているのですごく困っています。足が冷えると何もできなくなるというか、動きが随分と遅くなってしまうので主人に相談して新しいヒーターを買ってほしいとは頼んでいるのですが、主人はもう春だしすぐに夏になるから必要ないと言って全く買ってくれようとしません。なので仕方なく足には靴下を2枚履いてレッグウォーマーをして、もこもこのスリッパを履いて我慢しています。でもどうしても足元がものすごく冷えてしまうので今度はカイロでも買ってこようかなと思っています。主人にはいくら言っても自分には必要がないものだと全く買ってくれないので本当に困っていますが、節約もしないといけないので冬まで着込んだりして乗り切ろうと思います。

昔の親の行動と今の自分の行動

昔まだ小学生とか中学生とか子供だった時、家族でお出かけをする時に母親が出る直前まで部屋の片付けやらをしていた。その時はよく母親に文句言ってたなぁ?。もー!早く行こう!部屋の片付けとか洗濯物とか帰ってしたらいいじゃん!朝ごはんまだー?とか本当勝手な事ばっかり言ってた。そんな私が大人になり子供を持つようになると、母と同じような行動をし、昔の私が言ってたような事を娘たちに言われる。今の私ならあの時の母親の行動がよく分かる。帰ってきて、散らかった部屋は疲れるし、洗濯は毎日しないと溜まるし、天気がいいからきちんと外に干して早く乾かしたいし…。文句があるなら手伝いなさい!昔よく言われてた。でも、私は私で忙しい!って、よく言ってた。ただカバンに持っていく物を詰めるだけなのに生意気なガキだなぁ本当に。親になって親のありがたみや大切さ、そして毎日当たり前のようにしていた家事や子育ての大変さ。やっと気付けたから、これからはたくさん親孝行しないといけないな!母の日も近いしゆっくり温泉旅行でもプレゼントしようかな。

インターネットの魔力

通販サイトをネットで見ていたら、欲しいものって限りなく出てきてしまうので、目の毒だなって思います。お洋服もそうですし、靴にかばんお化粧品。半端なく欲しいものがたくさんあり、私の物欲が満開です。そんな私は、金欠。毎月そう。どうにかして、この欲望に勝てるようなしっかりした大人の女性にならないといけないなって思うのに、いざ素敵なものを見てしまうと、どうにかして手に入らないかを考えてしまいます。そんなお買い物より、なにか作ったりお勉強したりと、生産的なことをしたらいいのにと、自分でも思ってしまうのですが、なんだかやめられないインターネット。危険な時代になりました。クリックひとつでお買い物できちゃうなんて、怖い。というか本当に危険。人の欲をかきたてるシステムです。これならインターネットなんて見てないで、だらだらテレビを見ている方が安全かも。でも楽しいのですよね、見ているだけでも。危険だけど、今日ももれなくチェックしてしまっています。ああ、怖い。

美味しいお肉

久々にお肉食べました!牛肉美味しいなあ。スーパーで安く売られていたものですが、大好きな味付けでいただき、とても幸せ。今日は焼き加減もいい感じに出来たので大満足です。ちょっと赤みが残るくらいがお好み。そして本来なら、バルサミコ酢・赤ワイン・醤油で味付けするのが大好きな味付けです。そう、今夜はステーキ!美味しい!って顔がニンマリしてしまいました。でも今日は大好きなバルサミコ酢も赤ワインも切らしていて、いざ調理しようと思ったときに、もうポン酢でいいかなあって諦めかけていたのですが、もう近いものでいいかなって思い、バルサミコ酢のかわりに米酢、赤ワインの代わりに日本酒と、ちょっとした代替えをしてみました。あれ、意外に近しい味。というかまろやかな感じかも?と代替えにしてはかなりの満足感。まあ、大きく分けたら同じ仲間なので、そうそう味が遠くなるわけないですよね。なんだか勉強になりました。今度はきちんと調味料を揃えて作ろうと思いますが、これはこれでよかったなって思います。